富士山のふもとの町のパン教室
by berreyandgreen
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
全体
say hello
家の仕事
趣味のピアノ
LOVEマンガ

LOVE MUSIC
ひとり弁当
パサリもん
アンジェラ・アキ
The BEATLES
斉藤和義
朝ジュース
かたづけ
うちめし
50歳男子ダイエット弁当
うちの、和菓子
うちカフェ
Baking Lesson
ゆきのこと
だめなかあさんの子育て
今日からあなたもパン職人
SWEETS RECIPE NAVI
ベジレシピ
乳ガン闘病
乳がん
マーガレットハウエル
オサレ服
斎藤 誠
プリマーテ
パン
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
フォロー中のブログ
irei blog
ろんどんらいふ
Grano Di Ciaco
きままなクラウディア
ばーさんがじーさんに作る食卓
ケチケチ贅沢日記
coupe-feti
おひとりさまの食卓plus
ツジメシ。プロダクトデザ...
e-zu工房 Galle...
ageha wreath
toiro pain-s...
blanca*
ゆの日和
最新のトラックバック
検索
いろいろ。




よろしく、クリック
お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

***MY FAB SIGHTS***

浜松の自宅cafeさま
我が家の設計士さん
INTER FACE 
 SUZUKI 設計室

ライフログ
MAJOR 77
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:38
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:37
低温長時間発酵カンパーニュ
at 2017-01-28 20:11
バゲットいろいろ
at 2017-01-23 08:54
シナモンロール 四角伸ばし成..
at 2016-09-12 18:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2015年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
術後1ヶ月半 形成外科診察
術後1ヶ月半
再建した乳房の診察のため
形成外科受診

その前に
靴を買うため
松坂屋に行く。

1時間あれば
決まるだろうかとおもったら、
決まらず。
最近買い物に時間がかかる。

危うく診察時間に遅刻しそうになったが
予定より10分遅れで診てもらう。

今日は研修医もいて
ちょっと恥ずかしい。
摘出後、直接インプラントが入ったとか
なんとか、説明するドクター。

乳頭温存で
位置も左側とずれも少ない
まれな例ですと言われ
あー、そうなんだと
実は再建手術の難しさを知る。

外科のドクターに
再建手術した乳房の不満を言う
患者がいるとドクターが言っていた。

豊胸手術ではないから
想像とは違うのだろう。

今に形がなんとか残ればいいから
まるきり前と同じぐらいに
再建できる技術も開発されるに違いない。
それだけ乳がんにかかる人も増えているん
だろう。

私の胸のインプラントは
まだまだからだの中では
不安定で、動きやすい。
からだの一部になるまでには
半年以上かかるらしい。

ゆるブラ生活はまだまだ
続く。
心配なのは、左側。
下垂が進んでいる。。。

Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-17 08:15 | 乳ガン闘病
術後1ヶ月半、旅にでる。
b0202778_1729199.jpg

b0202778_1729283.jpg

b0202778_1729322.jpg

b0202778_1729397.jpg

b0202778_1729532.jpg


術後1ヶ月半、
傷はまったくいいし、
からだは、元気だし
フルタイム勤務にもどりつつある。

娘が
めずらしくディズニーランドに
行きたいと言うので
私は新幹線で東京駅から
合流。

ディズニーランドは
めちゃ混みで、
やっぱり疲れてしまったが
娘は
楽しい、、と喜んだ。
あまり感情をあらわさない
娘が
楽しい、、
それは、よかった。
今まで彼女が楽しいと
思うところに
連れていけたのか、、
今になって反省している。

私も、
疲れたが
東京往復、ディズニーランド
スタンバイの旅で
からだがなんともなかったので
安心した。

で、
帰りみち
連れ合いと娘とはお別れして
念願だったヴィロンへ行く。

ものすごい緊張して
まよったわりに
あんまり買えなかった。
でも、あの粉の焼ける香り、
いいなあ、、。

外のテラス席も
丸の内とは思えないおしゃれさ、、

さあまだ日常に戻るか、、、、(^^)
Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-14 17:18 | 乳ガン闘病
リハビリ焼き
b0202778_2121931.jpg


今日は
へたくそながら

久しぶりに
パンを焼いてみた。

なんとなく
病気してから
パンは
わたしのからだには
合わないんじゃないか、
また
左側の胸に
病気できちゃうんじゃないかと
思うと
作るのを
ためらっていた。

たぶん、
わたしは、
たまーに食べるなら
いいんだろうなーと
思う。

家庭製パンは
難しいなあーと思う。
機材が、
業務用のは、
やっぱりよくできていて
それに助けられているんだなあと
思う。
失敗しにくい。

腕を動かしたら、
胸に違和感を感じた。
痛みはないけど、
変な感じ。

テンションが下がるなあ、、、。
Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-09 20:50 | うちめし
ウイークエンド
b0202778_2056340.jpg

b0202778_2056368.jpg

休みの日は、
エンジンがかからない。

へたすると、
だらだら過ごしてしまう。

あーっ、だめだめ。

思い立ち、
夕方からゴソゴソ。

前から作ってみたかった
レモンのバタースポンジ

ウイークエンドを焼く。

レモンは庭から
とりたてをふんだんにつかう。

ふんわり軽いが
しっとり。

ああおいしい。

からだに悪いなあと思いながらながら、

焼き菓子を焼く。

連れ合いの誕生日
金曜日だったー。

今週は帰ってこないので

ネコに箱ばせよう。

甘酸っぱくて、
おいしいなあ、、

レモンの皮をすりすりおろすとき
やっぱり胸が痛む。
じん帯ないから
インプラントの重さが
気になる。

脇はまだシビれたまま。

病気がうそじゃなかったと
言われたようだ。
Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-04 20:47 | 乳ガン闘病
玄米スープ
土曜日に
辰巳芳子先生の番組を
テレビで見た。

すごくほしいのだけれど
高額なので迷っている
先生の著書
「いのちのスープ」
ほんとうに
素晴らしいレシピだと思う。

病気をして、
手術後に
さあ食べてと言われても、
そんなに食べられない。

と、いうか
固形の食べものを
ガツガツと食べる気力がない。

ないのに
食べないとからだに毒とか言われても
誤嚥しかかって、
死にかけるほど
喉が痛んでいる。

胃も、
空っぽのところに
いきなり食べものを
放りこまれても、
びっくりするし。

だけどお腹を切っていないので
平気だろうと思われる。
こんな時は、なぜ
スープにしようとか思わないのか、、。

b0202778_19393393.jpg


今夜は玄米スープを
作った。
済陽式にもレシピがある。
同じ作り方で、
玄米を丁寧に炒って
やわらかく煮る。

しいたけ、干しエビ、梅干しを
入れて、塩を控える。

玄米が香ばしく、おいしい。

病気をして思った。
食べられないというのは
大変な病気だと思う。
食べられないこと
それ自体がすでに病気だと思う。
死ぬ直前まで
口から食べものをたべられたら
幸せだなあと思う。

でも昨夜は
久しぶりに
味の濃い中華料理を
食べて、
おいしいと思った。


また今日から薄味、減塩生活。

きっとたまにだから
濃い味を食べても
胃や肝臓が
持ちこたえられるんだな、きっと。
Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-02 19:23 | 乳ガン闘病
3月のはじめ、はじまりの日
こんにちは。

3月最初の日曜日は
雨でした。
仕事は、通しで1日。

変更するものが多かったので
頭が痛かったです。

家族が昼過ぎに戻っていき
仕事が終わり家に戻れば
ワンコが待っていました。

いやー、おかあさん
またさびさしいねー
でも、私がいるから
さあモフモフして下さい、

そう言わんばかりに
飛びついてくるので
ひとしきりモフモフ。

今日は
静岡でマラソンがありました。
静岡マラソン、
かつて駿府マラソンだったころ
私も一度だけ10キロを走りました。

街中を走るコースは、楽しかったのを
覚えています。

手術後1ヶ月がたちましたが、
胸をささえる
じん帯がないので、
走ると少し痛みます。
安定するまでは、
走るのは禁止だそうですが

また走りたいなと思いました。

雨のなか、海沿い、久能海岸を
走り抜けるのは、たいへんだったと
思います。

あいにくのコンディションの中、
ふと懐かしい人が
走っていることに
偶然気がつきました。

遠い街から
わざわざ
この大会を走りにくるなんて、、

そう思いました。

私も
走らなくては、、。
走るための休養だったんだから。

その人がなぜ
このレースに出走したのか
わかりませんが、
病気に罹った
私に希望みたいなものを
与えてくれました。

本人にはそんな意図はなくても、
私はそう思うことにして、
感謝しました。

友だちでもなく、
もう会うこともないけれど。

行きたかった
パンのレッスンのアポを取り、
ポール・マッカートニーのチケットを
取り、

日々はまた続くのかなあ

春は花粉とともに、
すぐそこまで来てるみたいです。

b0202778_13235154.jpg

Top▲ | by berreyandgreen | 2015-03-02 13:06 | 乳ガン闘病
| ページトップ |