富士山のふもとの町のパン教室
by berreyandgreen
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
say hello
家の仕事
趣味のピアノ
LOVEマンガ

LOVE MUSIC
ひとり弁当
パサリもん
アンジェラ・アキ
The BEATLES
斉藤和義
朝ジュース
かたづけ
うちめし
50歳男子ダイエット弁当
うちの、和菓子
うちカフェ
Baking Lesson
ゆきのこと
だめなかあさんの子育て
今日からあなたもパン職人
SWEETS RECIPE NAVI
ベジレシピ
乳ガン闘病
乳がん
マーガレットハウエル
オサレ服
斎藤 誠
プリマーテ
パン
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
フォロー中のブログ
irei blog
ろんどんらいふ
Grano Di Ciaco
きままなクラウディア
ばーさんがじーさんに作る食卓
ケチケチ贅沢日記
coupe-feti
おひとりさまの食卓plus
ツジメシ。プロダクトデザ...
e-zu工房 Galle...
ageha wreath
toiro pain-s...
blanca*
ゆの日和
最新のトラックバック
検索
いろいろ。




よろしく、クリック
お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

***MY FAB SIGHTS***

浜松の自宅cafeさま
我が家の設計士さん
INTER FACE 
 SUZUKI 設計室

ライフログ
MAJOR 77
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:38
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:37
低温長時間発酵カンパーニュ
at 2017-01-28 20:11
バゲットいろいろ
at 2017-01-23 08:54
シナモンロール 四角伸ばし成..
at 2016-09-12 18:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2011年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
和のスイーツ。
*「婦人之友 7月号」の冷やしぜんざいを作ってみました。*

b0202778_1318932.jpg

抹茶の寒天
あずきあん
白玉

これらをつくって、
市販のわらびもち、
アイスクリームを交互に持って
できあがり。

和のスイーツ。

こんな冷やしたおやつが、
おいしい季節です。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-27 13:19 | 家の仕事
地鎮祭でした。
*古式ゆかしい地鎮祭*
b0202778_1311251.jpg


予定より約4カ月遅れで、地鎮祭。
INTERFACEの意気込みが感じられる、
古式ゆかしい地鎮祭でした。

前回の家の時、
ほんとに5分で終わりましたが、
今回は、ちゃんと東西南北の神様を
ちゃんとお祭りして、
建築のお許しを得るような、
ほんとに、立派なものでした。

小学生の娘にも、
神主さんが、地鎮祭の意味合いを説明してくれて、
これは、貴重な体験になったかと思います。

現在家の中身を詰めているところです。

「収納」、キッチンのたな、大詰めですが、、
大手メーカーでは、できないことを
鈴木せんせいに、お願いしています。

収納のコツ、私に限って言えば。
「持たない。」こと。(爆)。

自分の能力をこえて物をもつことはしない。
これが、片付いている状態をキープするコツだと思います。

ドラッガーのマネジメントみたいな、もんでしょうか。。



ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-27 13:16 | 家の仕事
6月10日@静岡で友と会えば。。
*久しぶりのメンツ。。*
短大の同級生と久しぶりに静岡でランチ。
一人は焼津、一人は浜松在住。

もう25年にもなる付き合い。。
月日のたつのは、、早く恐ろしい。
けれど、あのころにすぐ戻ってしまうのも、笑えます。

家族ができて、自由にできたあのころとは違うのが
ちょっと悲しいけれど、、。

80年代後半、みんなお金がなくて、貧しい学生生活でしたが、
「豊か」だったように思いました。

欲しいものはまったく手に入らなかったけれど、
大切なものは近くにあった。

永遠に続くと思った若いころ、、
今振り返ると、無駄に生きていたなあと思います。
何をしたかったのか?
どう生きたかったのか?
こんなはずじゃないって思いながら
毎日が過ぎて行ったような日々。

自分を探すのに必死でもがき続けていたけれど、
そんな生き方が許された短い時間だと、今ならわかります。


ドンキホーテでメディキュットとメイベリンのマスカラを買って
帰りました。。。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-10 16:17 | 家の仕事
6月9日@HOMEその2
*夏野菜の蒸し煮*
「かぞくのじかん」という雑誌を購読しています。
その料理のレシピに「夏野菜の蒸し煮」があったので作りました。

b0202778_18574468.jpg

一見ラタトゥイユですが、味付けが醤油や塩、ごま油と
和風テイスト。

醤油とトマトの酸味が、甘さを醸し出す、絶妙な味わいとなりました。

これは、魚のムニエルに載せたり、オムレツに入れたりと
使い方が期待できそうです。

ラタトゥイユは、あまり好きじゃない、、とういか
洋風味で、パスタにかけてもあんまりおいしくないなと
思って作るのをやめましたが、この蒸し煮だったら
難にでも使えそうです。

b0202778_1902924.jpg

よくいく肉屋でおまけしてもらったトマト。
トマトのにおいがちゃんとする、いいトマト。
この肉屋さんでみつけた
ラングドシャのクッキーにへーゼルナッツペーストを練り込んだものが
とってもおいしかったので、今日買おうとおもったら、なんと最後の一つ。

次はいつ入荷するかわからないという代物。。。でも、おいしいです。

b0202778_193282.jpg

最後は↓で紹介した「めぞん一刻」。
ちょっぴり気弱で優柔不断、でも優しい青年五代君の
一途さには、ちょっと胸キュンです。
古代君とはまたちがった、男を感じます。


ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-09 19:04 | 家の仕事
6月9日@HOME
*「めぞん一刻」の思い出*
いつ読んでいたのか、もう思い出せませんが、
大人になって、社会人になってからだと覚えています。

「めぞん一刻」という、「うる星やつら」の作家高橋留美子先生の作品が
 あります。
 「うる星やつら」はあまり好きではなかったのですが、「めぞん一刻」にははまりました。

 ストーリーはさえない浪人生五代裕作が住む古いアパート「一刻館」に
 若く美しい未亡人の管理人音無響子がやってきて、、そこから始まる
 ちょっとせつなく、もどかしいラブストーリーです。

 五代君が、とっても世渡り下手で、人が良く、遠回りしながら
 響子さんとの恋を実らせますが、そのプロセスにかかわってくる個性的な
 人たちに、泣き笑いさせられます。
 
 ふんだんにちりばめられたギャグ、
 クライマックスで、五代君が響子さんに告白するところがすごく、ドラマチックで
 好きなんです。

 アニメでは子供向けということで、カットされてしまったすごく素敵なシーン。

 五代君があらぬ誤解をうけて、必死に弁解します。
 で、響子さんに、
 「僕は、あなたしか、抱きたくないんです!」と叫ぶ。
 それが、ラブホの前だったりするオチ。。

 結局ラブホに入って、五代君はバイトを遅刻することに。
 その時に、キャバレーの呼び込みの叔父さんに電話するのですが、
 五代君が
 「2時間だけ、待ってください。」というと、
 おじさんは、
 「てめえ、まさか、ご休憩じゃねえだろうな?」と
 突っ込む。。
 このやりとりが、すごく面白くて、
 そのあとのせつないシーンがいっそうせつなく感じられるように
 ここで、ものすごく笑わせられます。

 笑いの要素がたくさんあるのに、最後は
 五代君と響子さんが桜の舞い散るころ、生まれたばかりの二人の
 子供を「一刻館」に連れて帰る、ほんわかした終わり方で
 この二人は幸せにくらしていくんだなっていう感じで終わっていきます。

 20歳前後で読み始めたのか、どうか、、
 ちょうど、そういう大人の恋を知る時期にさしかかっていた私。
 恋愛は結婚へつながっていくものだということが
 時にとても重く感じられました。

 そんな時にであった「めぞん一刻」。
 五代君がとても不器用で、気弱で、自信のない若者で、いわゆるダメなやつ。
 そんな彼は、自分を飾ることなく、まわりの人にたくさん助けられながら、
 時に翻弄されながら、ずっと思い続けた響子さんと結ばれる。
 彼のそんな純粋な愛情がとても好感がもてました。

 私は、一刻館の住人(四谷さん、一之瀬さん、朱美さん)も好きですが、
 五代君のバイト先のキャバレーのマネージャーのおじさん(アニメでは
 飯岡さんという名前もあり、声はなんと富山敬さんがあてていらっしゃいました。)
 が、とても好きです。
 五代君に実にタイムリーにいいことを言ってくれます。


 まだ、コミックスが再販されているようで、なつかしくて買ってしまいました。
 大人かわいい、マンガです。

 

めぞん一刻 15 新装版 (ビッグコミックス)

高橋 留美子 / 小学館


ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-09 16:36 | LOVEマンガ
6月6日@HOME
*ぐりとぐら*
昨晩放送の「マルモのおきて」で
双子の母親がこっそりフライパンで焼いたカステラを
お誕生日に届けると言う話。
「ぐりとぐら」のあのカステラのこと。

いちどは、焼いてみたかったぐりぐらカステラ。
思いたって、焼いてみることに。
b0202778_1614294.jpg

卵2個と卵黄1個分。
薄力粉100gに、ベーキングパウダー小さじ1と1/2.
砂糖60g、牛乳100ccで種作り。

b0202778_16154733.jpg


一度に焼いたので、ちょっと時間がかかりすぎて、すこしこげましたが。。

娘には受けました。

手作りおやつの、こんなもの、こどもは、大喜びする。。
買うより、手をかけた方が、こどもは喜ぶんだねぇ。。
かあさん、がんばったから、古代君のお絵かきしてること
とうさんに、チクるなよ。

今日は快晴でした。。。

b0202778_1617347.jpg

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-06 16:18 | 家の仕事
6月6日@HOME
*おいしいものたち。*
ずいぶんと、さぼりましたが。
おいしいものをいろいろいただいて
そちらを、ご紹介いたします。

b0202778_12433464.jpg

「巌流焼」。
 ネーミングとは全く違う、端正なあまみのしっとりどら焼き。
b0202778_12443652.jpg

なかのあんは、しろあん。
きんときでしょうか?

なんともおいしいどら焼き。
お取り寄せもできることを知って、
これは、絶対にとりよせようと、思っています。

b0202778_12455678.jpg

うどんをうちました。

じつは、うどんをうったのは、これを試したかったから。

b0202778_1247482.jpg

九州地方の名産「あごだし」。
ずっと前に、モニターで使ったことがありますが。
すごいおいしさで、ぶっ飛びました。

おつゆはこのおだしに、カマダのだし醤油。
讃岐の味を、静岡で再現!

あごだしも、お取り寄せできるので、絶対
取り寄せます。

実は、ひそかに調味料バカ。
ヤマトと同じくらい、おいしい調味料には
散財しています。

料理の腕はないので、頼るのは調味料。
あごだしの味わい深い、だしは、ほんとうにおいしくて、
日本人でよかったと思うほどでした。

夏になったら、あごだしを濃い目にとって、
ゼラチンで固まらせて、
サラダや冷奴に乗せて食べようとたくらんでます。

楽しみィ。。

鍵さん、、ほんとうに、ありがとうございました。


b0202778_12512154.jpg

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2011-06-06 12:51 | 家の仕事
| ページトップ |