富士山のふもとの町のパン教室
by berreyandgreen
カテゴリ
全体
say hello
家の仕事
趣味のピアノ
LOVEマンガ

LOVE MUSIC
ひとり弁当
パサリもん
アンジェラ・アキ
The BEATLES
斉藤和義
朝ジュース
かたづけ
うちめし
50歳男子ダイエット弁当
うちの、和菓子
うちカフェ
Baking Lesson
ゆきのこと
だめなかあさんの子育て
今日からあなたもパン職人
SWEETS RECIPE NAVI
ベジレシピ
乳ガン闘病
乳がん
マーガレットハウエル
オサレ服
斎藤 誠
プリマーテ
パン
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
フォロー中のブログ
irei blog
ろんどんらいふ
Grano Di Ciaco
きままなクラウディア
ばーさんがじーさんに作る食卓
ケチケチ贅沢日記
coupe-feti
おひとりさまの食卓plus
ツジメシ。プロダクトデザ...
e-zu工房 Galle...
ageha wreath
toiro pain-s...
blanca*
ゆの日和
最新のトラックバック
検索
いろいろ。




よろしく、クリック
お願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

***MY FAB SIGHTS***

浜松の自宅cafeさま
我が家の設計士さん
INTER FACE 
 SUZUKI 設計室

ライフログ
MAJOR 77
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:38
ブログ終了のお知らせ
at 2017-08-07 20:37
低温長時間発酵カンパーニュ
at 2017-01-28 20:11
バゲットいろいろ
at 2017-01-23 08:54
シナモンロール 四角伸ばし成..
at 2016-09-12 18:45
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"WD-Dog1" Skin by Animal Skin
<   2010年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
12月30日@HOME
*「赤いペガサス」*
正月のおせちにテリーヌを作りました。
今年は煮物とかの代わりに
そんなものを作ってます。

忙しいのに、そんな時に限って
昔読んだマンガが恋しくなります。

1977年ごろ、世の中にF1という自動車レースの
最高峰があると知りました。
その年に週刊少年サンデーで連載開始となった
「赤いペガサス」。
リアルタイムでは読みませんでしたが、
中学生ごろに読みました。

世界に数名しかいない特殊血液ボンベイブラッドを
持つ孤高の天才ドライバーケン・アカバの
ストーリーは、当時よりも、今の方がよく
わかります。

彼の妹ユキを、兄妹以上に愛するケンの心の
葛藤や、同僚レーサーの事故死など
過酷すぎる話ですが、
それがケンのかっこよさを
際立たせてくれました。

原作はあの「JIN」の村上もとか先生です。
絵がめちゃくちゃ写実的で、
ケンの駆る「SV-01」という架空のF1マシンが
はんぱなくかっこよかった。

大掃除の途中で、そんなマンガに夢中だった時を
思い出し、中断。。

F1もずいぶん見なくなりました。
でも、ちょっと、また見たくなりました。



ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-30 21:06 | LOVEマンガ
12月26日@HOME SWEET HOME 武道館
*アンジェラ・アキ武道館*
昨晩の興奮、どうお伝えしたらよいのやら。
アンジェラ・アキのライブツアーのファイナル、
武道館に、コと一緒に行ってまいりました。
2階席なので、見えないかなぁと思ったら、
アンジー、ちょうど私たちの方を向いて
歌うかっこうとなり、
コ、ガン見してました。

セットリストは、ちょっともう
記憶が薄れておりますが。。

徳島弁のMCや、
シートにおかれたお約束の
アンジーからの手紙とか。
ライブを楽しませる手法は
すでに、ベテラン。


U2ばりのギターワークもあった
「輝く人」は
圧巻でした。


「手紙」は、武道館大合唱。
コも、歌ってた。
人前ではけっして
声を出すことがない
コが、歌っていた。。
それをみて、
ほんまに泣けた。

コは来年も来たいと
嬉しそうに言っていました。


アンジェラ・アキは、
その音楽がどうたらとか、
難しいことを言う前に、
「人に夢を与えられる」
ミュージシャンであることに
まちがいないと思ったライブでした。




ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-27 09:02 | アンジェラ・アキ
12月23日@HOME
*命がけ。*
b0202778_14394095.jpg


アイシングって、むずかしっす。
だってね、ふちの色と、ベースのいろ、
ちがっちゃうんですから。

b0202778_14403161.jpg


まあそれでも、よしとするのが、
シロウト。

アイシングクッキーって
むずかしいねで、終わった。。


今日、夫は接待ゴルフにでかけていき、留守。
私とコは、ピアノの練習。

ブルグミューラーの「アラベスク」にてこずりました。


明日は、静岡のこども病院へでかけます。
明後日はクリスマス。
そして、日曜日は、アンジェラ・アキ

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-23 14:43 | 家の仕事
12月21日@Studio Bene
*MERREY CHRISTMAS*

 今年はコレ!
b0202778_14251832.jpg

こんもりと、小高い丘。のようなケーキ。
b0202778_14253266.jpg

ナッペなしの仕上げは、シロウトには嬉しい。
b0202778_14253950.jpg

指導:Studio BENE さとこ先生
本日は、学校が1時に終わってしまうので、
物も言わずに、ちゃっちゃとつくらせていただきました。
すんごい速さで終わったレッスン。
記録更新かも。

これは、練習。
本番も作るので、
今週はカロリー摂取注意。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-21 14:31 | 家の仕事
12月20日@HOME
*宅弁*
練りもの弁当?


b0202778_1256293.jpg


師走の名の通り、
先週はお弁当を詰める暇もなく
走っておりました。
今週、月曜日、夫が風邪気味、いや
発熱、いやインフルエンザ?
の疑いで、欠勤。
夫のぶんもつめております。
b0202778_12574158.jpg

奥、2週間前につくったとり胸肉のいんげんとにんじん巻きカツ。
手前は、夫の実家から送ってきた固いちくわをピーマンと
いため、醤油とみりん1:1のたれであじつけ。
b0202778_12585527.jpg

苦しい時のにんじん。
ナムル風。

b0202778_12592435.jpg

夫の実家から送ってきた、カラフルかまぼこ。
これらは、市場と言われるところで
姑が購入してきます。
「林 海産物店」
ここのわかめは、おいしです。

昨日は、ガス会社の料理教室で
クリスマスケーキをコと作りました。
が、コ、開始直後からトイレへなんども
かけこみました。

「ノロ?」と思いましたが、
それでもコは最後まで作るといい、
ブッシュドノエルを作りました。

スタッフのみなさんにすごく心配されてしまって。
申し訳ありませんでした。

今朝はなんともないです。ああ、よかった。
今週末は、アンジェラアキも待っているしね。

今朝浜松の本屋勤務の友人からメールがありました。
「メジャーはゲットできた?」
いきなり、メジャーの心配をしてくれました。

ひろちゃん、無事に入手できて、朝からガン見して、
号泣しているよ、ありがとう。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-20 13:03 | 家の仕事
12月18日@HOME
*MAJOR *

少年サンデー「MAJOR」のついての
とっても個人的な覚書です。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



ご興味のある方のみどうぞ。
Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-18 17:55 | LOVEマンガ
12月16日@teen ages
*タイムトラベル*
ティーンエイジャーのころに
みたもの、きいたものが懐かしいのは、
なぜなんだろう?

限りなく後ろを向いているからなのでしょうか?


ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



限りなく、個人的趣味なので、たたみます。
Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-16 19:25 | LOVEマンガ
12月15日@HOME
*美容院*
弁当、懇談会のため、さぼりました。

昨日、美容院に行って、今年最後のカット。

この美容院もかれこれ5年通ってます。

店長はじめ、この5年でメンバーの入れ替えなし。

これって、この業界ではすごいことだと
思います。

うちの夫もコもみんな、彼にカット
してもらってます。

感じもいいし、腕もいい。

こんなお店にはずっと通いたいです。

そんな彼らと昨日話題になったことは、
私と夫の独身中の恋愛期間のエピソード。

すべては語れませんが。

こんな田舎の職場恋愛にもそれなりにドラマがありました。

なぜか、この年になってからか、
あの頃のことを思い出します。

初デートとか。

きゅん、となった一瞬が、

15年の地味な結婚生活と忍耐を

支えているわけです。

時々破たん寸前までいきますが、

来年で16年も一緒にいることになります。

古代くんが理想の男である限り、
生身の男とは結婚できないだろうと思っていた
少女時代でしたが。


午後から、学校の懇談会です。
年末はちまちまと、忙しいです。


ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-15 12:15 | 家の仕事
12月14日@HOME
*宅弁*
おひるのお弁当を夕方アップする、
無精者。

b0202778_1785068.jpg

白菜と豚肉あんかけ
大根の皮、にんじんの皮、ごぼうなどのきんぴら
ちくわの炒めたの。
プチトマト。
白ご飯。
b0202778_1791028.jpg

白菜と豚肉(もちろん、細切れ肉)のあんかけは
まさきちさんのを真似しました。
すんません、真似ばっかして。
白菜が旬なので、肉まんをつくりつつ
いろいろな料理に展開中。
b0202778_1792432.jpg

土曜日におでんをしたので、
大根の皮とか人参のかわとかが出ました。
これを干して、切干風。
せろりとごぼうをたして、
きんぴら。
そして、苦しい時のちくわさん。

ひさしぶりのお弁当でした。

「宇宙戦艦ヤマト実写版」が12月に公開されました。
私はアニメの完結編で「ヤマト」は終わっていたので
木村拓哉の「古代進」も
黒木メイサの「森雪」もありえません。
実写は絶対ダメ。
だって、あのキャラクターだから
愛されたんですよ。

高校生だった私は、
お年玉をはたいて
完結編の設定資料集14000円を
買いました。
そのぐらい、いれあげていました。


でも、昨年公開された
「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」を
見ました。

こちらは、キャラクターデザインが
若干変更があるものの、
「古代進」がちゃんと「古代進」でした。

38歳の古代進、
あれ、年下か?
ひげ面の彼も、またよし。

確か、完結編で結婚した妻、雪と
彼は幸せに生きていったことに
なっていたのですが、
古代進、軍を離れて貨物船の
船長。もう3年も家に帰ってないって。
どんな設定だ。

話的には、これはちょっとと思いながらも、
終盤で、
古代進がかつての愛機
「コスモゼロ」を駆って
娘の救出にむかうところは、
涙。
かっこいい。
昔のままだよ。

こっちの方はまだ受け入れることが
できました。
つくった人が同じだからですね。

うわさでは、第2部が公開される予定
でしたが、プロデューサーが亡くなられて
計画はとん挫?なんでしょうか?

そんなことしてたら、
夕方になってしまいました。

私のバカ。

ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-14 17:23 | ひとり弁当
12月13日@HOME
*のだめ、終わりデス。*

のだめカンタービレ(25) <完> (講談社コミックスキス)

二ノ宮 知子 / 講談社



ついに、ついに、のだめカンタービレが
終わりました。
原作本編は昨年終わっていたのですが、
アンコール編ということで
その後が描かれてちょうど1年。

単純ですが、のだめによって
ピアノ熱が復活した私、
もっと、もっとうまく弾けるようにと
練習を始めました。

バイエルも終わりを迎え、
いよいよ、ブルグミューラーとか
ツェルニーとか。

目標は
ベートーベンピアノソナタ第31番第一楽章

のだめがピアノに対する情熱を失ってしまい
道を踏み外した中で弾いた曲です。

最初の出だしの音に
ベートーベンのこれまでの
人生を振り返っているような
そんな印象を持ちます。

還暦までに、弾けたらいいな。
まさに人生終盤の曲。

そんな私は、今ツェルニー編の
ベートーベンの主題に苦労しています。

ピアノは不思議です。
毎日弾いているのに、
毎日音が違います。
精神的、肉体的なコンディションも
影響していますが。


ピアノに再び向かわせてくれた
野田 恵、千秋真一、
そして私のもっとも好きなキャラ
黒木君、ありがとう。
ギャボー!!!。


ぽちっとお願いいたします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


Top▲ | by berreyandgreen | 2010-12-13 10:36 | LOVEマンガ
| ページトップ |